腸の調子=肌コンディション。毎日出る体をめざす!

●「3日出なくても平気」な人は慢性的な肌荒れ体質! 体の不調のなかでも、肌のトラブルと深く関わっているのが便秘です。腸内では、腸内細菌がある種のビタミンを合成していますが、便秘をすると肌に必要なビタミンの合成が妨げられま・・・

ビール、カクテル、焼酎、飲み会で頼むべきお酒は?

●肌荒れの原因はアルコールそのものではない 「飲み会の翌日は肌の調子が悪い」とりっ会話をよく聞きます。 しかしお酒は、米や麦などの穀物を発酵させてつくられるもので、飲みすぎなければ、体や肌に悪いものではありません。適量な・・・

筋力アップで、ダメージに負けない肌づくり

●肌には全身の健康状態が現れる 現代女性のライフスタイルの問題点は、とにかく動かないことです。ほぼ一日座りっぱなしという生活では、血行や代謝が悪くなり、肌荒れやくすみ、目の下のクマができやすくなります。頭痛や肩こり、腰痛・・・

半身浴信仰は捨てる!本当に肌によい入浴法とは

長時間入っていても肌がふやけるだけ 美容法として「入浴」をあげる女性がめだちます。とくに、ぬるめのお湯に長くつかって大量の汗をかく、半身浴が人気です。 しかし、汗をかけば肌代謝や脂肪の代謝がよくなるわけではありません。半・・・

上手なストレスケアで肌トラブルを防く

「誰にでもあるもの」と甘く見てはダメ 現代社会では、誰もがストレスを抱えているもの。しかし、肌への悪影響をかるく考えてはいけません。 ストレスを感じると、交感神経の緊張が高まります。体内の血液は脳に集中するため、ほかの臓・・・

水分のとりかたを見直して肌老化をストップ

冷たい飲み物は肌を老化させる 季節を問わず、冷たい飲み物をよくとる女性が少なくありません。しかし冷たいものは体を内側から冷やすため、血行が悪くなります。肌のくすみや、シミ、シワ、ニキビなどの肌トラブルに影響することも。 ・・・

美肌をつくるのは「普段着の和食」

毎日どんなものを食べるかも、美肌をつくるうえではとても大切。 ビタミンでいうと、ビタミンA・C・E、なかでもビタミンA(βカロテン)が大事です。βカロテンには、肌の老化や肌荒れの原因となる活性酸素をとり除く抗酸化物質が多・・・



(スポンサードリンク)


このページの先頭へ